読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見たい!聞きたい!言いたい!

いろいろなことを見たい。いろいろな人からいろいろなことを聞きたい。そして、いろいろなことを言いたい。

「働く」ということ。

人によって捉え方は様々だけど
私にとって「仕事」とは「等価交換」です。

自分の能力やスキル、労働力は、「お金」によって評価される。
自分の能力を向上させ、
仕事の責任を負うことで会社や世間に貢献すれば
昇給によって評価されるし、
昇給がなければ評価されていないということ。

給与以上に自分の労働力を使い続けていると思うなら
一度自分を見直します。
会社と自分の歯車が合っているのか。
今の給与(=評価)で妥協し続けることが出来るのか。
そもそも自分の能力を磨きたい仕事なのか。
本当にやりたい仕事なのか。

その結果、
給与と同等程度と自分が考える労働力で働き続けるか、
もっと自分の能力を磨き、より高給を求めて転職するか。
それだけです。