読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見たい!聞きたい!言いたい!

いろいろなことを見たい。いろいろな人からいろいろなことを聞きたい。そして、いろいろなことを言いたい。

男は女を守るもの?

他国のことは知りませんが。

日本において、男尊女卑とまでは言いませんが、

「女性は男性から三歩下がってついていく」ことが

今でも多くの男性が潜在的に望んでいるように感じます。


男性と女性では差がつきやすい体力面などでは

必然的に女性は男性に頼ることが多いでしょうし、

普段から男性にイニチアシブをとって欲しい女性もいるでしょう。

否定はしません。


しかし、人格者でもなく実力もない男性が、

「男性だから」というプライドのみで、

自身に関わる女性の多くに対して

大きな態度で振る舞うことには疑問です。


実力もなく人格者でもなければ

女性からの本当の信頼を得ることは難しいですし、

最悪、「あの人は褒めておけば何でもやってくれる」と、

女性の手のひらで転がされるだけです。


その経験から学習や成長もあるでしょうけど、

そこまでして自分のプライドの保っていても

気がついたら自分で自分の首を絞めていたり、

身動きが取れなくなったしまう結果になることもあるでしょう。


「男は女を守るもの」と男性が考えるのは良いですが、

実行するのであれば、最低でもボロが出ない実力をつけること。

(もちろん、圧倒的な知識量や経験値、判断力があれば文句ありません。)

もしくは、男性自身より知能が低い女性なのか高い女性なのか

見分ける力をつけること。


そして、イニチアシブを取ることが難しいと感じたら

男性は女性に対して素直に対等に関わることが肝要だと思います。